WordPress更新履歴その1

こんにちは、Kおです。

こちらのカテゴリーの記事はwordpressの更新履歴について書いていく記事となっています。

というのも、私はこのブログを書くのが人生で初めてでプログラムに関してもC言語までしかやったことがありませんので、htmlとかよくわかりません。なので、基本的にはプラグインの導入履歴などを書いていくことになると思うのですが、もし新たにブログを始める人がいたときに参考になればいいと思って書いていきます(自分で何を変えたか忘れそうなのでメモしておきたいというのが本音です)。

まず、このwordpressおよびブログの導入については以下のブログを参考にしました。

WordPress(ワードプレス)ブログの始め方を初心者でも絶対わかるように解説する!

URLを張り付けるとこうなるんですかね・・・で、私のときはドメインの契約段階で、Xサーバーを契約したときにドメインがただで手に入ったのでお名前.comは使用していませんが、何とかなりました。ただ、期間限定だったので参照してくれている方のときはどうなっているのかわかりませんが、もしダメでしたら、上記のヒトデブログさんを参考にされればいいと思います。

すみませんが、私がやったのはXサーバーでドメインを取得した以外はヒトデブログさんのと変わらないのでそちらを見たほうが非常にわかりやすいので割愛します。で、ヒトデブログさんを参考に私が入れたプラグインは

・All in One SEO Pack

こちらのプラグインを使うために、Google Analyticsのアカウントを作成しました。

・Google XML Sitemaps

です。

「ALL in One SEO Pack」とGoogle Analyticsのおかけで

Google Analyticsにログインすればアクセスされた回数などが見れるようになりました。

○また、パーマリンクの設定もカテゴリー/投稿名に変更しました。

○「外観」の設定から「ウィジェット」で「ブログサイドバー」に「テキスト」を追加し自己紹介文を作成しました。

Akismet Anti-Spam(アンチスパム):コメント欄のスパムから守る?ものらしいです。以下を参考に導入しました。

Akismet Anti-Spam (アンチスパム)の設定 はじめてWordPressを始める方向け

逆にできなかったことが、

httpでもhttpsでもアクセスできるようにする.htaccessの設定ができませんでした。こちらの情報には詳しくなく、壊してしまうのが怖かったため、現状httpsでしかアクセスができない状態です。

できるかわかりませんができるようにしたいことが以下になります。

「カテゴリー別で記事を表示できるようにしたい」

です。

http://xn--u9ja1bf5rretb2z.com/2018/01/10/wordpress-listcategoryposts/

こちらの記事を参考にプラグインList Category Postsをインストールし、以下のようにwordpress更新情報の記事が出ているかと思います。より良い方法も同時に模索していきたいと思います。

固定ページをトップページに表示する

WordPressの「外観」→「メニュー」→追加したい固定ページを選択してメニューに追加をする。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です