一人暮らし用アイテム:03:パソコン周り編

こんにちは、Kおです。

4月から就職し、地元から離れて一人暮らしをすることになったKおです。そのため、現在、一人暮らしに向けて必要なモノなどの準備に取り掛かっています。ここでは、必要なモノを調査し、考えたうえでリスト化し何をどう準備するかをメモしていこうと思っています。

また、一人暮らしを実際に行った後でそれが必要だったかなどについてもしっかりと追記し、確認をしていこうと思っています

今回は、最近の人にとっては必須のアイテムではないでしょうか?パソコン周りで必要と思われる物の考察をしていこうと思います。

パソコン周り編

パソコン周りのものとなると、物によっては数万したりとなかなか価格のするものがあるため、現地調達だと少し大変なものもあります。なので、必要であればできるだけ家から持っていきたいですね。

また、今回の話については、デスクトップパソコンを持っていく前提での持っていくものを書いていこうと思います。私も直接持っていく予定はないのですが、将来的には、引っ越し先でデスクトップパソコンが欲しいと思っているので、書いていこうと思ったわけです。

用意して持っていく:〇

現地調達で可:△

なくても困らない?:×

以下はデスクトップを持っていくうえで、起動及び操作に欠かせないアイテムになります。

No. 必要なモノ 理由 必須度
1 デスクトップパソコン ネット・ゲーム・書類作成等 〇?
2 モニター 映像出力のため
3 スピーカー 音声出力のため
4 マウス マウス操作のため
5 キーボード 文字入力のため
6 各種の電源ケーブル 電源必須のため
7 HDMI,DVI,D-Subケーブル 映像出力のため

次に、それ以外であったら便利そうなものを考えました。

No. 必要なモノ 理由 必須度
8 タブレット端末 手軽に使えるのであると便利 ×
9 各端末の充電器 他端末を持っていくなら ×
10 各端末のデータ通信ケーブル 充電機能と同時に備えていることも
11 USBメモリ データを安全に保管する
12 PC用電源タップ 電源コンセントの拡張に
13 有線LANケーブル 安定したネット回線につなげる
14 端子の種類の変換ケーブル 端末ごとで充電ポートが違うときに
15 イヤホン・ヘッドホン 壁の薄い家などに住むなら必須
16 パソコンを用いるために
17 机用ランプ 通常使用であったほうがいい?

また、以降に思いついた、必要だったとなったものはいかに記します。

No. 必要なモノ 理由 必須度
18 マウスパッド マウスの操作性 ×

No.1~5

デスクトップパソコン

使うのであれば持っていきますよね。

モニター

パソコンを使っていくうえで必須アイテムです。サイズは大きすぎても小さすぎても使いにくいですね。参考までに、私が家で4人でゲームするように買ったモニターで27インチになります。ですが、正直このサイズに慣れてしまったので、一人でパソコンを使用するものでも27インチで買うようにしています。

まあ、ゲーム使用を考えているのならば27インチはあったほうがいいのではないかと思います。しかし、大きければそれだけ幅をとるのでただの書類やwebブラウザに使う程度ならばサイズは小さくてもいいかもしれません。

スピーカー

パソコンの音声の出力に必須です。ここで、私の経験から言うと、スピーカーは高くなくてもいいですが、安すぎると音質、物持ちが非常に悪いです。私が買った、1000円のスピーカーは保証期間も6か月と一時的な使用と考えられるような値段、保証だったので、最低でも2-3000円くらいは出したほうがいいのかなと感じました。

マウス

マウスは、パソコンの操作において重要な機器です。このマウスが操作しづらい、反応が悪いと非常にストレスが溜まります。できれば、有線のマウス、幅をとりたくない、線が邪魔という人は無線マウスを買いましょう。

また、机によってはマウスが非常に動かしずらい可能性も考えて、マウスパッドもあるといいかもしれません。

キーボード

キーボードもマウスと同様です。できれば、有線のキーボードがいいと思います。

No.6~10

各種電源ケーブル

パソコン、モニターの使用において、電源の供給は必須です。なので、電源ケーブルを必ず忘れずに持っていきましょう。

HDMI,DVI,D-Subケーブル

要は、パソコンからモニターへ映像、音声を送るためのケーブルです。端子の種類によって、必要なケーブルが異なりますので、確認してから持っていきましょう。

タブレット端末

あると便利です。というか、一人暮らしならば、これだけあれば済んでしまうという人もいるかもしれません。

各端末の充電器

タブレット端末やスマートフォンの充電器ですね。パソコンとはちょっとずれてしまいましたが、これはなかったら、お店に買いに行きましょう。

各端末のデータ通信ケーブル

基本的に、充電ケーブルには、データ通信機能がついていますが、安い製品の場合、充電機能のみでデータ転送などができない場合があります。

スマートフォンなどで、撮った写真を直接移したい時などに、データ通信できるケーブルがあると非常に便利です。逆にないと、クラウド上でのデータ通信となり、特に容量が多いと手間がかかってしまいますからね。

No.11~15

USBメモリ

パソコンを扱う上で、データの管理は必須です。パソコンの中だけに大事なデータを入れておくと、いざというときに、パソコンが破損、故障してしまったときに手も足も出ません。対策のために、最低限大事なデータはUSBメモリに定期的に保存して、いつでも取り出せるようにしましょう。

理想的には、外付けHDDなどで、全体のバックアップを取っておいたほうがいいらしいですが、私はそこまで詳しくないので、勉強しておく必要がありそうです。

PC用電源タップ

パソコンを運用していくうえでは、家にあったコンセントの数だけでは絶対に足りないでしょう。そのため、PC用に電源タップを購入しておきましょう。

これを買うときに注意するのは、ほこりの対策などです。長いこと手が触れないことがあるので、ほこりに対策のあるものを買っておいたほうがいいでしょう。

有線LANケーブル

パソコンやゲームを安定した回線で楽しむのに必須のアイテムです。これの利用には、ネットの回線そのものが必要になりますが。

端子の種類の変換ケーブル

lightning,USBなど、いろいろな接続ポートがありますが、それぞれのケーブルを用意するのは面倒です。そのため、それらの端子を一つにまとめて変換できるケーブルなどがあったら役に立つかもしれません。

ちなみに私が買ったものはデータ通信ができなくて困りましたが…

イヤホン・ヘッドホン

特に、壁の薄い家などに住む人は必須のアイテムです。

また、パソコンやゲームの音を外に漏らしたくない人、夜中にゲームをする人にとってはあったほうがいいですね。

No.16~20

机はパソコンを用いるのに必須ですね。しかし、自宅にあった机をそのまま持っていくのは大変なので、現地で購入するのがベストだと思います。

ここで注意しておきたいのが、できるだけ一人で組み立て、分解、移動が可能であること、パソコンを置けるだけの幅、奥行きがあることですね。

机用ランプ

これは、机で勉強などをする人ならあったほうがいいかもしれません。

マウスパッド

マウスと机の相性が悪かったらすごく動かしづらいので、購入を検討しましょう。

LANポートの準備は必須

LANケーブルを使うにしろ使わないにしろ、ネットワークの契約は必要になります。賃貸によっては、ネットワークが無料であるかもしれませんが、もしなかった場合は、自分で契約するしかないので注意が必要ですね。

ノートパソコンだけ持っていくのが現実的か

やはりデスクトップのパソコンを持っていくとなると、運用していくのに必要なモノの数がすごく多いです。なので、本体と充電器だけで使えるようなノートパソコンを持っていくだけにとどめるのが現実的なのかと思います。

それに、最近はスマートフォンやタブレット端末の発展も目覚ましいため、わざわざパソコンがなくても何とかなってしまうかもしれません。

ただ、私の場合は、据え置き系のゲームを持っていく予定があるため、どっちみち必要になるので、モニター関連は持っていくと思いますが…

ノートパソコンの場合は、ポートが少ないことがあります。特にUSB端子とかですね。もし、かなり持ち運びに特化したものであった場合は、USBポートが一つしかないという場合もありますので、USBハブ(USBを複数つなげるようにする)なども持っていくといいかもしれません。

また、ノートパソコンでもマウスはあったほうがいいかもしれません。タッチキーボードってなんか使いずらいので…

まとめ

結果的には、デスクトップパソコンをもっていかないのであれば、この準備はほとんどいりませんね。それなりのスペックを持つノートパソコンを持っていれば、一人暮らしは非常に快適だと思うので、デスクトップを本当に持っていくかどうかをこれから3月までにしっかりと考えていこうと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です